オンライン予約
  • 電話受付時間
  • 048-649-0118

048-649-0118

オンライン予約

※診察・手術は完全予約制です。お電話またはオンラインにてご予約をお願いします。

電話受付時間

電話受付時間表
HOME
TOPページ クリニック紹介
医師紹介 手術実績
初めての方へ 手術の費用
アクセス・概要 採用情報
ご予約・お問い合わせ オンライン予約
お知らせ クリニックブログ
写真ギャラリー 動画ギャラリー
個人情報保護方針 サイトマップ
診療内容
下肢静脈瘤 そけいヘルニア
透析アクセス
内シャント
下肢静脈瘤

下肢静脈瘤

漫画でわかる!「下肢静脈瘤」の日帰り手術漫画でわかる!「下肢静脈瘤」の日帰り手術

弾性ストッキングはき方のコツ弾性ストッキングはき方のコツ

弾性ストッキング脱ぎ方のコツ弾性ストッキング脱ぎ方のコツ

下肢静脈瘤レーザー手術の当日の流れ下肢静脈瘤レーザー手術の当日の流れ


下肢静脈瘤の日帰り手術の流れ

予約

予約当院は完全予約制となっております。
まずは、お電話またはオンライン予約にてご予約をお願いいたします。
他院での診断済みの方はご手術の仮予約も可能です。
※診療科によって診療日・診療時間は異なります。ご確認ください。

予約電話番号
048-649-0118048-649-0118

オンラインでのご予約はこちら
オンライン予約オンライン予約

メールでのご相談・ご予約はこちら
お問い合わせお問い合わせ

1回目 初診・検査

初診・検査当日はご予約時間の5分前を目安にご来院ください。
受付後、問診票の記入をお願いいたします。

問診票の記入が済みましたら、超音波検査(エコー検査)がありますので更衣室で検査用の貸出ハーフパンツにお着替えいただきます。
(足の付け根から膝裏まで検査しますので、補正下着や靴下等も外していただき、ハーフパンツの下はお下着のみになっていただきます)

検査室で治療前の状態の写真を撮り、記録します。(当院では都度写真を撮って変化を記録しています)

下肢静脈瘤のエコー検査では、「パルスドプラ」「カラードプラ」の2通りで観察します。

パルスドプラでは血流の向きや速さがわかり、逆流の程度を観ることができます。この機能を使って観察する際、血流を増加させるためにふくらはぎをギュッと揉みます (ミルキング法)。

カラードプラでは、血流の動きに赤や青の色をつけて観ることができ、血管の太さや逆流の有無などがわかります。動脈と静脈も正常な血管は血流の向きが逆なので、色で判別しやすくなります。
カラードプラで見ると、ふだんエコー映像を見慣れていない方でも血液が逆流している様子を実感しやすくなります。

下肢静脈瘤の画像診断には、造影剤を注射する造影CTなどの検査方法もありますが、注射や造影剤のアレルギーなどに不安を感じていらっしゃる方もいます。
超音波検査は痛みもなく、体への侵襲の無い検査です。食事制限等事前準備も必要なく受けていただけます。

検査後、ご病状について医師よりご説明します。
日帰り手術の適応があり、手術のご希望があれば、手術法や合併症について詳しくご説明いたします。

診察後に術前検査(採血・心電図検査)・弾性ストッキングのご紹介・日帰り手術についてのご説明を受けていただきます。 ※術前検査の結果については手術当日の診察時にお話しします。万が一、手術に関わるような異常値が出た場合は事前にご連絡します。

手術日および術後診察日の予約を取っていただき、終了となります。
(ご手術日の予約は後日のお電話でも可能です)

2回目 手術日

手術日手術当日は、予約時間の10分前までにご来院ください。

担当医の診察を受けていただいたら更衣室へご案内します。
手術用のガウンに着替えていただき、準備が整ったら手術室へご案内します。
入室後、心電図・血圧計・酸素飽和度のモニターを体につけ、 腕に点滴をとります。医師が点滴から眠くなる薬(静脈麻酔)を入れると数十秒ほどで意識が消失し、眠ります。眠っている間は鼻につけた酸素チューブから酸素を導入します。

手術時間は20~30分で、目が覚めると手術は終わっています。
手術後は看護師が弾性ストッキングを装着し、必要があればガーゼや包帯を使用した処置をします。
その後歩いて回復室に行き少し休憩をしていただきます。

手術直後は静脈麻酔の影響で寝起きのようなぼうっとした状態になりますので、休憩して回復を確認したら担当医の診察にご案内します。
担当医の許可が出たら会計し、帰宅していただきます。

◆ 手術後は医師・看護師の指導に従って弾性ストッキングの着用や適度な運動を心掛けてください。
◆ 重労働でなければ翌日からお仕事をしていただいてもかまいません。医師にご確認ください。

1週間後

3回目 術後再診

術後再診手術から1週間後に最初の術後再診がございます。
超音波検査を行い、手術後の状態のチェックや、合併症のもととなる血栓が出来ていないかを確認します。
診察では創の状態や内出血の程度などを確認します。

痛みの程度に応じて追加でお薬を処方しています。
その他、手術後の生活で困ったことや不安な点が無いかお聞かせください。

2ヶ月後

4回目~ 術後再診

4回目~術後再診前回の術後再診から約2か月ほど経過した状態を診せていただきます。
超音波検査を行い、術後の状態のチェックや血栓が出来ていないかを確認します。
また、気になっていた症状が軽快したか、瘤はどの程度縮小したかも確認します。

次回は1年後となります。
1年ほど経過すると手術で固めた血管も体に吸収されており、消失しているのが確認できます。
経過が良ければそこで終診となります。

気になることがあればお気軽にご相談ください。日帰り手術で悩みのない生活を取り戻しませんか?気になることがあればお気軽にご相談ください。日帰り手術で悩みのない生活を取り戻しませんか?

完全予約制です。

お電話またはオンラインにてご予約をお願いいたします。
ご質問等お問合せも可能です。
お電話またはメールでお気軽にご相談ください。

048-649-0118

お電話でのご相談・ご予約はこちら
048-649-0118

オンラインでのご予約はこちら
オンライン予約オンライン予約

メールでのご相談・ご予約はこちら
お問い合わせお問い合わせ

お電話受付時間お電話受付時間
時間

担当医師の勤務状況により、臨時休診の場合がございます。ご予約時にご確認ください。●※診療状況によっては18時までの診療となる可能性がございます。

新宿外科クリニック新宿外科クリニック

このページのトップへ戻る