医師のご紹介

院長
高島 格(たかしま いたる)



多賀
多賀 誠(たが まこと) 下肢静脈瘤外来そけいヘルニア外来

大学生の時から、埼玉県在住です。消化器外科、一般外科を専門としています。
下肢静脈瘤は、埼玉医大外科の関連病院時代にストリッピング手術の経験を積み、新宿外科クリニックでレーザー手術の研鑽を積んでいます。
そけいヘルニアは、埼玉医大の小山勇教授から直伝のクーゲル法を得意としています。


経歴
  • 1970年4月13日静岡県富士宮市出身。
  • 富山東高等学校卒業。
  • 1997年埼玉医科大学卒業。サッカー部。
  • 埼玉医科大学第一外科入局。2001年医学博士取得
  • 心臓血管研究所、藤倉病院、丸山記念総合病院、池袋病院勤務。
  • ニューヨークマウントサイナイ大学シカゴノースウェスタン大学留学。
  • 2009年埼玉医科大学消化器一般外科講師
  • 現在、新座志木中央総合病院勤務。