鼠径(そけい)ヘルニアとは

痔核は、肛門から直腸に向かって流れる静脈の流れが悪くなり腫れたものです。
主な症状は、出血とふくらみが肛門の外に出っ張ることです。


痔核の種類
内痔核
内痔核は、おしりの中(直腸側)にできる痔です。あまり痛みを感じないことが多いです。出血したり、肛門の外に出っ張るようになります。
外痔核
外痔核は、おしりの外(肛門側)にできる痔です。肛門皮下の静脈の血栓(血の固まり)や血腫(血が溜まってできたもの)で、強い痛みが出ます。
痔核を悪化させる要因
便秘・下痢
立ちっぱなし・座りっぱなし
飲酒や香辛料
妊娠・出産